京都の風俗で働きたい方必見!求人の探し方やメリットなど解説!

 

京都の風俗で働いちゃおう

「京都の風俗で働いちゃおう」のイメージ画像

お金に困っている……そんな時は風俗!

学費、留学費、生活費などなど、生きているとたくさんのお金が必要になってきます。
お金に困っている女の子は多いのではないでしょうか?
お金を稼ぐためにいくつものバイトを掛け持ちしている人もいますよね。
でもそれってかなりの体力と時間管理が必要なので、本当にごくひと握りの人にしかできません……。

そんなお金の悩みを持っている女の子は、ぜひ風俗で働いちゃいましょう!

風俗のお仕事は、一般的なバイトとははるかに桁の違う額を稼ぐことができます。また、時給制ではなく歩合制なので、自分が頑張れば頑張るほどどんどんお金が溜まっていっちゃうんです。
勤務時間やシフトなども完全に自由なところばかりですし、学業や本業をすでに持っているという方の副業としても最適です。

とはいっても、やっぱり風俗のお仕事には良いイメージを持っていないという方も多いのではないでしょうか。
それもそのはずですよね。性的なサービスを行わなければならないので、人によっては死んでも嫌!という方もいると思います。
でも、今はかなり整備されて女の子が安心して働けるようにお店側もしっかり営業しているので、性的なサービスに抵抗がない方ならきっと楽ちんに稼ぐことができるはずですよ。

筆者も以前風俗のお仕事をしていたので、その経験にもとづいて風俗のお仕事の魅力をご紹介していきたいと思います。
風俗求人の探し方や、風俗のお仕事をするメリットなどもお教えしちゃいますので、ぜひ参考にしてくださいね。

狙い目は京都の風俗店!

風俗店で稼ぐためには、地域の活性化率が高い場所を選ぶことが重要です。
風俗は歩合制なので、お客さんが来なければお給料がまったく出ないこともあるからです。

そこで、風俗経験者の筆者がおすすめする地域はここ!「京都」です!

「いや、風俗なら新宿の歌舞伎町とかでしょ……」と思っている方、いますよね?
じつはそんなこともありません。わたしもそう思って歌舞伎町で働いていたことがありますが、もちろん客入りはいいものの、全国から女の子が出稼ぎにやってきている地域なので競争率がすごいんです。
相当やる気や実力がないと、なかなかランカー(お客さまからの指名率が高いランキング上位者)にはなれません。

でも!京都はそれほど大々的に性風俗の街となっていないことから競争率が低めですし、観光にきた方や出張で宿泊されている方が多数いるため、非常に客入りがいいんです。
新規の客入りがよければ、風俗がはじめての方でもリピートのお客さんを作るチャンスも多くがっつり稼ぐことができます。

遠いところから来たお客さんがリピーターになるのかって?

意外と遠いところから来たお客さんのほうが、太く長いお客さんになってくれたりしますよ!気に入った女の子のためだけに京都に訪れるようになってくれたりも普通にあるので、どんなお客さんも手を抜かずにしっかりと対応すればOK。テクニックよりも、会話や接客を重視してくださいね。

京都の風俗求人の探し方について

さて、京都での風俗求人の探し方ですが、実際にわたしが利用していたサイトをご紹介します。

「京風」というサイトを見れば、優良店で条件の良いお店を探すことができますよ。

「京風」は、京都・滋賀エリアで利用することができる風俗店の情報を紹介しているポータルサイトです。
本来はお客さんが利用するために作られたサイトではありますが、優良店だけを厳選して掲載しているので、求人探しの際も役に立ちます。誰しも変なお店には入店したくないと思うので、この「京風」で紹介されているお店のなかから自分に合ったお店を探してみましょう。

お店の公式ホームページに行くと女の子の求人が掲載されていることがほとんどなので、いろいろなお店の求人を見比べてくださいね。

「京風」で紹介されているお店はどこも優良店なので粗悪な待遇の求人はないと思いますが、自分に合う条件であるかどうかというのはお店によって異なります。
髪色自由なのか?待機時間にお給料が発生するのか?身バレ防止のためにどんな対策を行ってくれているのか?などの要素から、自分にあったものを選びましょう。

また、そのお店のスタイル自体が自分にあっているかどうかを見極めるためには、「体験入店」制度を利用するのも手です。というか、筆者的にははじめて風俗をはじめる場合でも、風俗業には慣れているがお店を変えたいという場合でも、体験入店制度は絶対に利用しておいたほうがいいです。

体験入店しておけば、お店のスタッフの対応や一緒に働く女の子の雰囲気、お店にやってくるお客さんの質などがわかるので、入店するかどうかの決め手になるんです。
いいお店ではあるが自分には合わなかった……という場合もあるので、絶対に体験入店したあとに入店するかどうかを決めてくださいね。

ちなみに、体験入店した際に働いたぶんのお給料はしっかりその日に手渡しされるものなので、ご安心ください。

風俗のお仕事って怖くない?

ここまでは風俗で働くことを前提としたお話をしてきましたが、この記事を見ている方の大半はまだまだ風俗のお仕事に抵抗があるという方が多いかと思います。
そのお気持ちはわかりますよ。筆者も、最初風俗のお仕事をはじめるのはかなりの抵抗がありました。

だって、自分と男性以外誰もいない部屋で裸になるお仕事って、なにをされるのかわからないじゃないですか。力で無理やり押さえつけられるかも知れないし……。

いろいろ不安は出てきますよね。

でも、そんな心配はありません。ほとんどの風俗店では、会員制度を導入しています。
男性は会員になるために身分をしっかりと証明しなければなりませんし、利用履歴なども事細かに記録されます。変なことをしたら一発でお縄なんですよね。

不快な言葉をかけてくるような男性もいますが、自分が嫌だと思ったお客さんはNGにすることができます。NGにすればそれ以降そのお客さんにつくことはなくなります。

意外としっかり対策されていますよね。
これで、わたしも安心して働けるようになりました。

でも、テクニックとか接客とかに不安がある!という方もいるかも知れませんね。
その場合もご安心ください。テクニックはお店から丁寧に講習してもらうことができます。最近では男性スタッフからのセクハラ講習がなくなり、女性スタッフによる講習や、画像つきマニュアルで何度でも読み返せるものが用意されていたりしますよ。

接客の面については、むしろ慣れていないくらいのほうがベストでしょう。
男性はか弱い素人女性に萌えてしまう方が多いので、最初は「全然慣れていないので、教えてください」という言葉を使っておけばなんとかなります。
ただし、知らないのをいいことに本当は風俗店でやっちゃいけないプレイを要求してくるような場合もあるかもしれません。そうならないように、風俗店で行っていいプレイ、ダメなプレイについてはお店側からしっかりと確認をとっておきましょうね。

自分の身を守りながら、うまく働きましょう。

風俗で働くメリットって結局なに?

風俗のお仕事はちょっぴりアンダーグランドな世界です。
いくら安心・安全だといわれようと、身バレを気にしたりしてなかなか働こうと思えない方もいらっしゃるでしょう。そんな方に、風俗で働くメリットについてご紹介します。

風俗で働く一番のメリットは、やはり短時間で桁違いの高収入を得られるということです。
リスクがあるぶん、一回のプレイだけでも万を越えた収入が手に入るなんてザラ。知識や資格、学歴なんて無関係でここまで高収入なお仕事はなかなかありません。

しかも、完全自由出勤が当たり前の世界なので、副業としてちょっとだけ働くなんてことも可能なのもいいところですね。短時間で稼げるので、週に数度の出勤をするだけでも10万越えも夢ではありません。
筆者は副業として風俗のお仕事をはじめたのですが、数日短時間の出勤でも平気で本業のお給料を上回っていました。驚きです。

あと、みなさんが気になる身バレですが、自分から風俗をやっていることを言ったり、急に金銭感覚がおかしくなってブランド品を買い漁ったりしない限りは、バレることはありません。
身バレしないようにお店側もいろいろな対策を取ってくれています。給与明細などが必要であればアリバイ会社というものからちゃんとした書類を発行してくれたりもします。手厚いですよね。

ここまで見て、風俗にチャレンジしてみたいと思ってくださった方は、ぜひ「京風」からお気に入りのお店を探してみてくださいね。